ハッピースイングシステムトレード研究所

各種トレンド系、オシレーター系の指標をバックテストソフトであるイザナミで徹底的に検証し、株式投資(スイングトレード)を完全攻略していこうと言う趣旨のブログです。

使用している検証ソフト「イザナミ」について

私が当ブログで使用している
株価検証ソフト「イザナミ」について紹介します。

検証ソフトにおいて一番大事な事は、「検証力」です。

・最適分散投資機能

テクニカル指標において、
各種テクニカル指標を用いて、組み合わせて、
一定期間をバックテスト出来るのは当たり前です。

しかし、バックテストでいくら年間取引で、全ての年で+の結果になっても、
実取引では、上手くいかない事が多々あります。

なぜなら、取引結果には「偏り」があるからです。
勝ちやすい期間、負け易い期間があるのです。
そして、勝ちやすい期間は逆張りなどでは、
1日に10銘柄以上など、通常「かたまり」として出て来ます。
通常のバックテストは、「全て」の取引した結果ですので、
その均一でない部分が分かりません。

その、機械的なバックテストと、現実の乖離を埋めてくれるのが
イザナミの「最適分散投資」です。
限られた予算で、資金を配分して、何銘柄以上でた場合のみ買う。
そう言った、「実取引」に近い設定でのバックテストが出来ます。

つまり、バックテスト結果の「実取引でのバックテスト」ができるのです。

この機能が、あると無いとでは、
システムトレード生活が可能か不可能か位の大違いかと思います。

私自身、バックテストで過去全年良好なシステムを
いくつも持っていました。しかし、最適分散投資で検証すると、
2008年を乗り越えられないのです。衝撃でした。

機械的な検証では使えると思っていたシステムが実取引では、使えない。
これは、イザナミ無しでは分からない大きな発見でした。


・バックテスト設定

イザナミのバックテスト機能は、「○○が○%になったら買う」
以外にも「前日○○が○%以上」「当日○○が○%以下で買う」
と言った、テクニカル指標の買いゾーン突入初日のみの検証、
逆に、底値からテクニカル的に脱出した初動のみの検証が出来ます。

また、ゴールデンクロスや、一目均衡表の雲抜け等にありがちな、
ちょこちょこもみ合って、結局トレンド変換せず、
トレンド継続といった「騙し」に対しても、
「○○が○日間以上継続して当日○%以上になったら買う」
と言った、騙しを回避したテクニカルのみを抽出する事が出来ます。


・オリジナル指標の設定

独自に開発した公式を入力する事により、
オリジナル指標の検証が出来ます。


・FX、先物の対応

エクセル形式の読み込みに対応していますので、
エクセル形式の4本値があれば、FXや先物の検証が出来ます。
エクセル形式の5分足や1時間足等があれば、時間軸も自由自在。


・検証の早さ、速さ

今までの検証ソフトの不十分な点を考慮に入れて
開発されていますので、インターフェースが見やすいです。

特殊な言語を入力する必要も無く、用意されている条件に、
検証したい「テクニカル指標」「日にち、期間」「%」
手仕舞いしたい「日数」「利益%、損失%」に数値を入力するだけ。

直感的なインターフェースで、徹底的な検証が出来ます。

そして、検証処理時間が短い事(数分)も検証する上で大事な点。

休日は朝から晩まで検証三昧できます(笑)
この「検証力」がイザナミの最強の持ち味です。


このイザナミ、実はトライアル版として
製品版とほぼ同等の機能を期間限定で
「無料で」ダウンロード出来るのです。

まずは、トライアル版をダウンロードして、
使い倒して、製品版を検討するのが良いのではないでしょうか?
きっと、システムトレードの面白さと、奥深さを
イザナミはきっと体感させてくれますよ。

おおいに100年に1度の金融危機、2008年の結果で苦しみましょう(笑)
そして是が非でも乗り越えて鉄壁のシステムにたどり着きましょう。

まずは、イザナミHPサイトで、無料ダウンロードを!↓
投資するなら、バックテストは必須です!
『株式投資ソフト イザナミ』♪無料ダウンロード♪






ちなみに私が見つけだした、ハッピーロジック集の1つ↓
テクニカル3つだけ、+5%、−5%もしくは、10日で手仕舞いと、
極端な損切り等、カーブフィッティング(過剰な最適化)は一切しておりません!


ロバスト性の見本の様な凄まじい右肩上がり!
2008年100年に1度の金融ショック?何の事やら!
単利でこのグラフ!複利で運用すると!?



最大ドローダウンが10年の中で7.82%!!

この売買ロジック知りたいですか?
でもごめんなさい。残念ながらタダでは教えられませんm(__)m
(自分で自分の食い扶持を無くす訳にはいかないですから)

私自身の経験から言えば、イザナミのソフト代金は、
必死で使い倒し、売買ロジックを見つければ実際の投資で取り返せるはずです。
(私は、バックテストが楽しくて仕方なかったので、徹夜とかしても
 必死とは一度も思いませんでしたが。)

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら

イザナミを検討している方へ贈る イザナミ紹介まとめページ

しばらくブログを続けてきたこともありまして イザナミについていくつか質問が飛んできたりするようになりました。 ニッパーも紹介記事を書こうかとも思ったのですが、既にたくさんの方が書かれているので 改めて書くのもなにかなとおもい、イザナミ紹介まとめページを作

神奈川県 - オークションワン

1発落札も夢じゃない!驚愕の1円落札者続出オークション!